お知らせ

街歌物語vol. 1下北沢、高円寺、吉祥寺のストリートから街を繋ぐ

2019.04.29

下北沢~高円寺~吉祥寺のストリートを拠点として活躍する
シンガーソングライター3組によるコンサート。
下北沢の地域を盛り上げる下平憲冶さんのナビゲートで
「街歌」を皆で楽しむイベントです。

 

◆出演:グッナイ小形、高橋のりえ、宏菜、下平憲治(ナビゲーター)

◆日時:2019年5月30日(木) 19:00 開場  19:30 開演

◆会場:北沢タウンホール12階 スカイサロン

◆チケット:1,000円

◆問合せ・チケット申し込み:北沢タウンホール2階事務室 TEL::03-5478-8006

 

主催:せたがや音楽プロジェクト / 北沢区民会館指定管理者 株式会社 世田谷サービス公社

共催:一般社団法人Network of Music & Art Setagaya  協力:公益財団法人 せたがや文化財団音楽事業部

■グッナイ小形■
1991年生まれ、北海道出身。
2016年から弾き語りを始め2017年に上京。翌日の遠方でのLIVEに向かう高速バスに乗るため
ストリートで一晩歌って旅費を稼ぎ出す男。リアル・ロードムービー・シンガーソングライター。
描き出される風景はリアルのような夢であり、絶望のような誠実さに満ちている。
オールドスクールスタイルのフォークソングを少し舌足らずに言葉多めに紡ぎながら、
現代的なクールさや軽やかさ繊細さも併せ持つ稀有な存在。

■高橋のりえ■
秋田県横手市出身。
15歳の頃からライブ活動を行う。2016年に上京後、都内のライブハウスを中心に活動。
2018年6月25日から365日路上ライブ生活を宣言し365日路上演奏家と名乗り、
路上ライブに明け暮れる日々。2019年6月30日に代々木にてワンマンライブを予定中。
過去の遺作として1st single「十七、十九」、2nd single「それを愛と呼ぼう」をリリース中。
1st single「十七、十九」は17歳から19歳までに作曲した3曲を収録。
2nd single「それを愛と呼ぼう」では高橋のりえなりの“愛”について歌った4曲を収録。

■宏菜(ヒロナ)■
東京都生まれ。中学生の頃から曲を作り始め、2017年、初アルバム『宏菜』をリリース。
2019/4/5 2nd「正義」発売。下北沢を中心に、ライブハウスや路上ライブなどをするかたわら、
六角精児バンドの前座を務め注目を集める。

■下平憲治■
全国を飛び回る歯列矯正の専門医です。今年で40年になる老舗ロック&ライブバー&沖縄ダイニング
下北沢ネバーネバーランドのオーナー。2012、13バックギャモン日本選手権連覇。
文壇将棋名人としてシモキタ名人戦を主宰しています。
煽りではなく丁寧な政治が世の中を良くすると信じています。

ページ上部へ